Image Image Image Image Image Image Image Image Image Image

MacWin Ver.1.0 | August 24, 2017

Scroll to top

Top

Windowsのようなウインドウスナップ機能が使えるようになる「Window Magnet」を買って試してみた。[Mac]

Windowsのようなウインドウスナップ機能が使えるようになる「Window Magnet」を買って試してみた。[Mac]

Windowsのようなウインドウスナップ(Aeroスナップ)機能は「BetterTouchTool」で無料でも出来るのに、何故か有料の「Window Magnet」がMac App Storeで売れ続けていて気になったので実際に買って試してみました。

Window Magnetの機能は大きく分けて3つ。

Window Magnet01

Window Magnetの基本的な機能は大きく分けて「ウインドウを画面端にドラッグしてスナップ」「キーボードショートカットでスナップ」「メニューバーからのウインドウ切り替え選択」の3つ。

マウスでウインドウを画面端にドラッグしてスナップ

Window Magnet01

画面端にウインドウをドラッグするとウインドウスナップが働きます。画面上で全画面、四隅で1/4などWindowsと全く一緒です。

キーボードショートカットでスナップ

Window-Magnet02

環境設定よりウインドウスナップのショートカットを指定できます。BetterTouchToolではキーボードショートカットにウインドウスナップを割り当てられます。

メニューバーからのウインドウ切り替え選択

Window-Magnet03

メニューバーアイコンからウインドウスナップを実行できます。この機能だけはBetterTouchToolにはありません。

これだけだとBetterTouchToolでいいじゃんとなりそうですが、使ってみると1点だけ良い所がありました。

Window Magnetではアプリケーション毎にスナップ機能のON/OFFができる。

「アプリケーション毎にスナップ機能のON/OFFができる」、BetterTouchToolとの大きな差はこの1点です。

スナップ機能をOFFにするには、OFFにしたいアプリケーションをアクティブにしてからメニューバーのWindow Magnetから「Ignore ☓☓」を選択します。もちろん再起動しても、設定は生きます。

Window-Magnet01

正直なところ現段階ではBetterTouchToolで十分ですが、BetterTouchToolは現在ベータ版でありメジャーアップデートが行われた時に有料化する可能性もあるので、もしそうなった時はこのアプリが役立つ可能性があります。Window Magnetと同じような機能を持つアプリはいくつもありますが、その中でも85円(2013/7/3時点)という低価格で入手できるのは魅力です。

ダウンロードはこちらから。

※記事の内容に誤植がありましたら、twitter(@MacWinVer07)やFacebookにコメントをお願いします。